死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』 庵野 秀明



あー終わってしまった。しかもない物ねだりのこじらせていた少年がやっぱおっぱいは大きいに越したことはないという真理にたどり着くまでに幾十数年かかってしまったという壮大な物語も大人になったぼくならわかる。シンジくんはまちがっていないぜって言ってあげなくても、もう知った顔になってるからね1000点
スポンサーサイト




『ファブル』 江口カン

なんかわかってない感があるとだめなんだよねこーゆーの。そういう目線で言うとこれはけっこうわかってない。実写化することの意味性も目的も冒頭部分の殺し屋目線の殺しの順列的なやつはよかったけどそこだけでまさか燃え尽きているとは。あとは惰性でなぞった感でしかないのがあーてなる20点


『鬼滅の刃 無限列車編』 外崎春雄

さいこー
というか子どもを差し置いて嗚咽もらすほどに泣き崩れた。いや座ってたけど。座席に座りながら崩れることに成功した。画期的なことである。人類も進化したのである。座っていながらにして更にもう一段階くずれてみせるのである。これはもしかしたら常人には至難の業であるのかもしれない。でも諦めないで果敢に取り組んで欲しい感情表現の最高峰のことである。最高峰でさいこー。健康でさいこー
10000点

『ICHI』 曽利 文彦



けっきょく敢えて女である設定でやる必要性が全くないという展開に困惑
設定だけ聞いたらダイレクトにエロに結びつくはずがそこを活かさないで面白くなるわけないっていう当たり前の話2点

『メイドインアビス 深き魂の黎明』  小島 正幸


アニメが忙しくて映画を見る物理的な時間がない
まじに
そしてこの映画を映画館の迫力で見るために夜な夜な体力の限界までアニメ活動をしていたわけだけど傑作すぎて震えた
いや震えはコロナかもしれん
人間の思い付く限りの残酷を詰め込んだ設定をかわいらしい雰囲気で誤魔化そうとしているけど変態性がダダ漏れしてしまっているので」これはもう逮捕されるしかない
劇場特典も業が深すぎてかわいそすぎ6000点

『メイドインアビス』 1~13話




13話泣かせられた
正直10話まではあんましっくりこなかったけど徐々に暗黒化してきて13話の戦慄はちんこ縮みきってミクロになった
てかなんでこの回だけ長いし100点

『鬼滅の刃』 1~26話



ここまでで単行本の7巻くらいまでと知ったときは絶望した
おわるまで何年かかんの100点

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』  ジェフ・ワドロウ



15歳て女性にとっての成長過渡期で肉体的に大きな変化が訪れる境界線みたいなやつでフィぎゅあスケートの問題のあれと一緒でそれまではいとも簡単に可能としていた動きを肉体の成長(変化)が皮肉にも身体能力の観点でみると阻害となるというヒットガールの致命的な未来を暗示していつまでも夢見る少女じゃいいられない感が際立つけど解決策としてはその模範解答としての暗喩として登場する敵の神取忍ことマザーロシアのように筋肉武装しより男性的なるものに接近するしかないのである
軍隊のメイン構成が男性であることが「物語るように戦闘には性別による向き不向きがあるのである85点

『アイアムアヒーロー』 佐藤 信介




ただただ人体破壊をすることの快楽を日本のコンテンツでやりきってみることに意味があるという感じで内容は無いようというとてもくだらないことっばを紡ぎだしてしまうほどでそもそもに展開に意味がないことをわかりきっているから話を引き延ばす為だけの冗長な演出が絶望とは程遠い気怠い倦怠感をいっぽうで醸し出していてでも日本人は綺麗好きだから清潔感にあふれた画面はあれだけどいっぱい体が吹き飛んだりしているからそこそこの爽快感がはしってるけど子供がでてこないんだよな
やっぱ胸糞は子供だから50点

『凶悪』 白石 和彌

20131009005510b16.jpg


悲惨なんだけど、こいつはなんて悲惨で美しい野郎だなんていいながら凶悪にのめりこんでいくなんて、そんな悪趣味あるかよとかおもいながら「のめりこんでいる画面の前のぼくわたし的なやつだった。悲惨なやつはやっぱ牢屋越しとかガラス越しとか画面越しが安全で楽しいんだよね92点

Paging Navigation

Navigations, etc.