死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

逮捕する惑星

おいなんか知んないけどすさまじく忙しいんだけどまじで毎日更新とかこの前ぼくものすごく元気に宣言したけれどあれ無理だからなかった「ことにしていい?
んでなんかほら最近ってば女子中高生たちが無地スエットのセットアップ姿で町を占領してるんですけどあれって山形特有の現象なの?いやもしかしてあの年代全般的なブームなのかぼくは依然として圏外に飛び立つ機会に恵まれない子供たちなので知る由もないのですけどなんか通常の用途としてはルームウエア或いはナイトウエアであるところのスウェットが町のお出かけ用として認知し出してるここ最近の日常風景なわけなのです
誰だよそんなの流行らしたの
ということでいわば部屋着としての無防備感のあるそれを外で着ることの最大効果とはやはり男子的目線でいえばそれは“部屋のなかの彼女”的日常観を外に持ち出すことでありぼくらは彼女達のへやのなかの彼女的なるものそのものへの、以前であれば彼氏にしか見れない特権的風景を、もっといえばあられもない姿で寛ぐ気合の入っていない家族的心理状態(平常時)の姿を(盗撮的に)垣間見ることをも意味していたはずであるところのエロスにあったわけです
なのでそのスタイルの異議を意識的に戦略として選んでいるのだとしたらよほど今時のキーワードであるところのエロカワいい・エロカッコいい的なるものの波及効果的必然性に満ち溢れたものであるとの理解が成り立ちますがたぶんそこまでは考えていないはずなのでやはりこれはぼくはお仕置きと称しその容易にずり下がるであろう無防備さへの警告の意味も含め背後からズボンをさっとズリ下げてみる権利があると思うんですけどぼく間違ってないよね!
そういえばもしかしてこの前あの9人大家族だかのあれ人数ちがうかもしんあいけどその大家族スペシャルの再放送してて長女あざみ16歳妊娠発覚の巻のなかでスウェット上下スタイルをいち早く先取りで披露してましたけどもしかしてあれか!!あざみムーブメントか!ちがうとおもうけど
つうか本気でいま忙しいからこんなの書いてる場合じゃないかもしんないけどそのスタイルのブームなんですけどだからそれがブームになってしまった時点でもはや外出先で目に見えてそれが外出着であるとのぼくら市民の共通理解によってもはや女子の部屋着としての説得力がなくなってしまっているわけでもうそれって最終的にはいやらしい“部屋の中の彼女”的偶像のひとつの選択肢の喪失なんだよね要は
だからすごい損してると思うよあれ今はいい気なもんだけど!まあ後先かんがえてない人種ですからなんだろうけど俺だってあれだよ?もしいま現役で高校生だったら悪いけど真っ先に飛びつくねそのブーム!
だってあれ便利だと思うよ人との差別化のしようのない服だもんみんなそれ着たらそれなりになるっていう機能美はそれは制服に通じるところでもありますけどわりとあの頃の年代って非常に普段着の絶対数が少ないうえにおしゃれ指数もすくないので服への投資ができるものがそれすなわち即勝ち組だというわかりやすい図式のもとに群雄割拠している時代なものですから普段着なんてじっさい困るし制服姿のあの娘はとても素敵なのに普段着なにそれ?っていうひどい事件も起きうるのです
それを解決する策として制服という平準化作業があるわけですがそれによって助かってる人ってけっこういるわけ
だから俺いっそみんあ制服とかになればいいのにっても思うわけ
だから普段着ってこわいよ?ってことでそれを回避するためにもわりとみんなで同じ格好にしよう運動みたいなスエットブームに乗っかる女なんてそんな高校生に抱きついたらやっぱ逮捕されるよね?知ってる!
というわけで今朝おきたら雪が本気で積もっててびびったよね!
53642664_150.jpg

スポンサーサイト




白夜行ジーザス栗と栗鼠スーパースター

ここは毎日書くぼくの脳内インナースペースなのになんか妨害されtるのです日常に
というわけでもう毎週のお楽しみでした白夜行ですけれど最終回を迎えたしもうおれなにを楽しみに生きたらいいかわかんね!って一瞬燃え尽きたかんじがしたけれどわりとそうでもないというか楽しみいっぱいスタンバイしてるので早くなんしーを押し倒したりしたいです、いやここはお近づきのしるしに敢えてこう呼ぼう、むーらん、と。ということで白夜行ですけれど今までしょうもないドラマ群を妻に強制的にいっしょに見せられて感想を求められるという拷問みたいなルーティンワークを科せられた奴隷のお気持ちがわかる家庭に育った腕白なボーイでしたけれど白夜行はちがったね。もう綾瀬はるかがエロすぎてそれどころじゃなかったね。もうビンタしたいよねあの顔。眉間にしわ寄せた顔であれほどのアヘ顔はほとんど猥褻物陳列罪を適用されたとて一体だれが異議を唱えることなど出来ようかいや出来はしまい。最終回におけるあの胸元がパックリなかんじも空気に触れるその肌のひとつの極め細やかな肌組織に雪の結晶がある種の福音として降り注ぐさまはマリア像そのものであり教会での蹂躪の過去をも歓喜の音が羽ばたいていた!お日様のもとを歩きたいと願うその言葉に時を越えて遺伝子レベルで成就するラストはほぼパーフェクトな結末だといっていい。なんか山田孝之くんお私生活をも彷彿させますけど!しかし如何せん最終回は内容詰め込みすぎなので視聴率次第ではあったろうがせめて15分の尺の延長が許されていればもう少し感情の機微を捉えることもできたろうに事件の真犯人として社会の裏側で真相を隠しながらいきることを余儀なくされながらそして事件から社会的関心も薄れ誰にも気づかれることもない月日のなかで生きていながらにしてもはや誰にも存在を見届けられない自身を幽霊と位置づける。生きていながら人と交じり合いながらもなおさら社会の表舞台にはみ出してくるに従い益々もってそれは誰にも自分が認められていないことに透明な存在としての虚無とある種のパースペクティヴの喪失を実感する。しかし事件の真相を究明する刑事の存在がそれを引き戻す役割をそこに発見するにつれ幽霊である自分を“見えている”彼にサルベージを期待するそこに捩じれた共闘関係を見出すこともできるが事実それは喜びであったという物語!血塗られた女の経歴はやはりエロい
Image20502.gif


ぼくの妹は清純学園1年生

きょう目医者いってきてなんか炎症だねっていわれて早く夜は寝てねっていわれて目薬もらって3000円とかなんですけど目薬自体は380円だし診察って実質3分くらいなんですけどあれお医者さんんって時給に換算すると一時間で10人まわすとしてひとり3000円として保険が3割負担だとすると実質ひとりの治療に9000円を要すとして時給9万円!いまから俺目指してもなれるかなマジで。でも外科手術とかする人はあれ国内最高潮にグロスなお仕事だからたぶんお金持ちでもいいよ。許せるよ。このまえなんか神の手みたいなドクターのテレビしてたけどなんか内蔵とかあんなクッキリ大画面で堂々放送されてもぼくはご飯たべてるわけだしああとても食欲が高まる!うそだ。それはととえもうそなわけだしどっくんドックン血流があふれだしてきてなんかあんなの「切ったり繋いだり図画工作みたいなので僕も出来るかもしれない意外と。おれ図工は5だったし。といわけなので花粉症の再来かと噂さされたぼくの充血してやまないオメメなのですけどもはや花粉症は克服したという結果に落ち着きました。というかあまりに目が真っ赤なので目薬を異常な頻度でさしつづけてたんですけどなんかネットで調べたら目薬ほど凶器な薬はこの世にねえ!みたいな情報が様々とびこんできておそろしくなっていたのでした。んで目を丸ごと洗浄するアイボンみたいなの下向いたままできるとかっていうアルガードも買ってみたんですけど全然きかないしこれはおれの目は死ぬかもしれないとおもったので眼科にいってきましたとかいうその冒頭の文章にやっとつながった!おめでとう!
というわけで黒沢清のロフトが楽しみだよねもっと楽しみな事もあるんだけどね
ts13.gif


『受取人不明』 キム・ギドク

受取人不明 【韓流Hit ! 】 [DVD]受取人不明 【韓流Hit ! 】 [DVD]
(2010/03/26)
ヤン・ドングン、キム・ヨンミン 他

商品詳細を見る

常に死に監視されているようなかんじで凍てついた壁面がとても惨たらしくて素敵だった
しかしどうみてもあのハーフは日焼けした朝鮮人にしかみえないのですが女の子はおっぱいおおきくて実に素敵だね128点

エゴエゴむーが 亜希子は16歳だから

あぼぼなんか目が最近いたいんだけどもしかしてこれが今年流の花粉の仕業かもしれないけどわかんないよ!
とりあえずとても充血しているのでこんなに充血してヒクヒクしていやらしいやつだよまったくおまえはこの雌豚!って指を指されないようにしますけど目薬って意外と効かないんだよねもうおれ一週間に2個買ったよだって一個目ぜんぜんスパイシーじゃないしおれもっとスパイシーで失明するかもってくらいの刺激的がほしいなってもう目玉ごと洗ってみたいっていうかなんかアイボンとかあれってしてみたいけどぼく水の中で目開けれるかなあ。じっさいのところ!
でも意外と花粉とか関係ない気配もするんだけどだっておれ毎朝ヨーグルト食べ続けてるしそれ花粉にきくんだよ!というわけなのではっきりいって鼻関連とかおれ克服してしまったかもしれない。まじで。んでいまや疲れ目みたいな現象なんですけどなんか最高の目薬とか知りませんか誰か
でも目薬さすのがものすごい苦手なのでわりとシャットダウンしてしまうぼくの防衛本能が極限まで研ぎ澄まされた瞼なのでそのせいで効果が半減してるかもとかいう噂ありますけど妻が目薬を指でこうぎゅっと押さえないでふつうに目オープンしてそのまま手ぶらスタイルで目薬してておおすげえってなって俺はもう指でこうカッと見開きっぱなしの固定しないとすぐつぶっちゃうんだもん!でもそんなことしてまでも更につぶっちゃうからひどいよねわりとね!
んでなんか今日は違う話だったのに

聴診器ヘルシンキ

なんか忙しくて休日もフル稼働で働いているのですが誰も誉めてくれないのでなんとかしてください。きょうは幼児で妻の実家にいくので三与松だんご買いに十時すぎくらいいったらもう人がおそろしい密度を誇っていてすさまじいカオスでしたけれどカオスといえばサマソニなんですけど第3段の発表の段階ではいまいち俺のやる気が激しく燃え広がらないお部屋でしたけれど第4弾の強力な磁場でもってぼくはあやうく赤ちゃん言葉でしか喋れない体になってしまうところだった!TOOLとデフトーンズとかってもうぼく後ろにスローモーションで華麗に卒倒しそうなストップモーションなかんじでよもや乳首を責め立ててくる刑罰的ラインナップのp葬列にひどく股間の盛り上がりを隠しきれない!もしやパッセンジャーの客演もありうる同時発表ですのでもう俺いくから。いややる気が微妙に停滞していた事実は否定しようのないお話ですがもはやおれが行かない理由をみつけるほうが困難な作業といえるこの実態なのですけどもしかしたら一人かもしれないというそれだけが迷える子羊的な境遇なのでレイプされるかもしれない
ということでイチローをして国辱だといわしめた野球の韓国戦ですが勝ってよかったとおもいます。大体にしてアメりカがあれほどの球界的政治の後ろ盾をしてまでも準決勝に進出できなかったということの顛末が今後のためにも非常によかったことだとおもいますけれど今回の一連のWBCにまつわるアメリカを巡る事柄はあらゆる意味で今日のアメリカ的国家の傲慢さの縮図として人々の記憶に残るでしょうがそのような傲慢が、やはり正義をも駆逐してしまう事態は避けねばならなかったわけですのでまあそれは日本が勝ってうれしいとかの話でなくてアメリカがいけなくてよかったねという話なのでしただってトーナメント進出で同組の韓国との組み合わせとかってじっさい意味わかんねーし

01.jpg


『ポルターガイスト』 (1982) トビー・フーパー

poltergeist_041505_big.jpg

いいなーテレビの中に入れるなんて。
どうやんの?
おれもテレビの中に住みたいんですけどでもきっとあれ除霊とかなにげに莫大な費用を後々請求されそうでこわいよね。これ裕福な成功者的なこれぞ理想形の家庭像を設定していることで当時の経済発展途上国であったジャパンとの貧富の格差を見せ付けてアメリカンドリーミーを夢みさせているからまるでお金の心配とかナッシングな様相を呈しているのですけど俺ならまずそんな機材の数々うちに持ち込まれた時点でやっぱいらねとか言いそうですものクーリングオフはできますか62点


放課後みんなのズベ公伯爵物語だきしめてホールドオンミー

なんか最近いそがしいと見せかけて実はあそこで戦ってたりしてたからでしたかもしんないけど実際なんかもう別に今日もなにも話題性ないほど失墜した俺様のカリスマ生活ですけどホワイトデーとかってすごい男祭りが密集しててあれバレンタインのときももしかしてあれ以上に男子に置き換わって女子が密集してたってこと?
なんてことだ!
そんな現象を利用しない手はなかったのにぼくはその群集にまぎれこんでなんかお尻をひとりひとりピっピって手の甲でさりげなく触れ合ったりしてみたりしたいなあっておもってそれは都会における痴漢電車のシステム上の快楽と原理的にはおなじなんですけどほら実際ぼくの住んでる場所って基本的に密集っていう現象が心霊現象なみに巻き起こらない土地だしねそれは悲しいことだけど人は毎日死んでゆくんだよ!
ということで昨日はバレンタインのお返しにと最初はチュチュとかいってみたけどなんかもう既にケーキとかなくなってるのもあるし」なんか普通に万単位とかで多量に買ってる人いてすごいけどスゴイという物差しにおいてもなんて羨ましくない話!
なので初めてだるまや行ってみたけどけっこう評判通りにいいお店なのでしたけど名前がおよそ和洋菓子店と程遠いのでそれがけっこうあれです。うまいよ。んであそうだWBCの対アメリカ戦の誤審問題についてもぼくは言及しておきたいんですけれどあれってべつにFIFAみたいなこう公正を期すうえでの倫理委員会的な上の立場で裁定する場みたいなものが不在でありそもそもがたとえば国際野球教会みたいな中正の国際野球組織なるものの開催ではなくてあくまでメジャーリーグ主導のアメリカのアメリカによるアメリカのための大会であるということでもうすでに公平性は損なわれているわけであって「未必の故意相当のなるべくしてなった的なかんじですよねというかどこのスポーツの国際大会で自国の試合を自国籍の主審が務めるですかよってかんじなのですけどそんな別にいいけど

高校生番長棒たて遊び

なんかノーマンクックが5月17日にオールナイとでくるけど行こうよっていうリーダーからのお誘いなんですけど17日ってふつうに水曜日だし無理だしっていう話でなんでそんな平日にオールナイと敢行するわけっていうそれイギリスの旧暦でお正月だからとかいう理由じゃないよね?って話でそんな行けない、無理!とかっておもったけどいまスマッシュのページみたら17日は札幌じゃん。仙台って20日じゃん。土曜日じゃん。いけるじゃん。
いやそれならオールナイと開催の意味を解せるけど!
つかなんでリーダーがぼくに17日って言ったかどうかはともかくとしてそれはzeppつながりでしかないわけだけど同様な犯罪としてぼくにその電話かけてきて、んじゃ今からペニーにも電話するわって切ったあと、また僕に電話してきて、あれ?誰?っていう、わりとそういうことをします。
というわけですのでこれは行くしかないかもしんない掲示度ベイビーも来るしもう一個のやつわかんないんだけどそういえばぼくはわりと2週間前くらいにサマソニいくことも決意したわけなんですけど意外とマッシブアタック以外が心おどらない布陣で臨んでくる気配なのでぼくいま困ってます。わりと硬派なかんじがしない今回のラインナップにいけない部分のフジロック化を懸念もしておりますけれどいやフジロックにおいての大衆性はおおいに必要な部分ですのであれなんですけれどしかしそれをサマソニおも踏襲してしまうと棲み分けの問題がでてくるよね逆に利潤を追求すれば大衆性を身につけることは一種の宿命ともいうべきアートとそれに伴う利益ということに関する命題ですがいわばいまは過渡期なのもかもしれません
んで金曜日は東京ゾンビみてきましたけれどこれは至極まっとうなゾンビ映画としての機能を有しておりましてとても好ましい作品として記憶されるでしょうがしかしなによりの発見はあの健康的で奔放なエロスの発露は「カンゾー先生」時の麻生久美子の再来ではないかとさえ疑われる奥田恵梨華の存在だ。うつくしき太腿には神をも宿す、そんな名言をもぼくは授与したいくらいだが詳しくはまた今度。しかしその金曜日の夜に東京ゾンビを見に行ったことによる耳をすませばを犠牲にしなければいけなかった代償はことのほか大きいことも記さなければなりません

Й或る算数

NHケーのニュース7のお天気おねえさんの半井(なからい)さんは意外にその細い体からはおよそ想像が及ばないくらいのおっぱいの持ち主だというのはわりと俺しっていた
けっこう服ぴしってしてるし
なにげ気象予報士っていう分野でのエロっていうのはそれは多分本人あたりまえだけどそんなアピールしてないけどぼくら男の子はだからこそそこに秘密的なの発見したいんだぜっていうねそれは探検と似ている
きっとそれは露出されたものよりも広く覆い尽くされていたたほうが余程そのまだ見ぬ地平線にぼくはかえりたいなあって思うかというとそんなに単純な問題でもないわけで例えばだったらあのイラン人とかのフルガードな格好は卑猥な乙女かっていったら絶対それ」ちがうし意外と難しい提案するねキミ
ということで今日は「ぼくは女性の整理用遺品コーナーの難解さについて思いをめぐらすべきだと思いますけどどうでしょうか
というか大体にしてすごい存在感が謎だよね多い日とかって意味わかんないしねなにをもって多いと少ないとを区別してるのかとても興味深いお年頃の研究課題なので夏休みの自由研究課題とかテーマはそれでいいよってなっらたきっと小学生のときにそんな難解な問題に取り組んだらおれすげえ先生に天才少年あらわるとかって誉められていたかもしんない
で実際ロリエとかウィスパーとかもう圧巻の品揃えと無知という名の暴力をまえにぼくら男子はそのコーナーにおいては呆然とおのれの無力を噛み締めながら立ち尽くすしかないわけだけどっていうかそもそも正確な用途をおれは知らないけどなんで長いロリエ24cmとかっていうのがもてはやされる時代だったのかなあとそのアピールポイントを正確には捉えきれていない節が見受けられたよねあの時ここだけの話
でもタンポンって入れるとおもうんだけどいれるってことはあれだよねたぶん最初に整理用品買う時って覆うタイプと入れるタイプがあるとしたら短pんはお母さんにしたら選んで欲しくないのかなっておもうのはそれって入れる類ってことはそれはもはや非処女であることを高らかに宣言していると言えるのではないかと思うわけできっとタンポンをかってくる娘をみておとうさんとおかあさんは会議とかするのだと思いますけどちがうでしょうか。もしくは短pんによって処女幕が貫通せしめるという過ちの報告は消費者センターは受けているでしょうかいや僕わかりませんけどちがうの?え?わかんないんだけど
PCM_06_03_09_0006.jpg


拘束不すうr思議

今日は日曜日だから休みなんじゃない、コマンドーの放送があるから休みなんだ!!
ということでとうとう来たねこの日が
しかしおいまさか野球で延長とかってはっきりいってそれどっちが重大かってことに気づいてないよね。ことの重大さをいち早く察知してるフジはもちろんK1をぶつけてきておりますけれどそんなマッスルではシュワちゃんに勝てないからマジで。
えーとそれでえーとなんか今時間ないからまた今度!

魔法を信じるかい

とは、僕の青春を彩ったかの中島史雄の言葉ですが今日はすげえ奇跡っていうか昨日はほら三人で集合したしなのにやっぱ奇跡なのはきょう俺信号待ちしてたわけ
そしたら目の前チャリでNH計くん普通に通過してくし
(彼は現在むちうちで通院を余儀なくされてるっていうことになってるのに)というこれが交通事故の相手に見られたら!
というそんな境遇のさなか雨の中必死でチャリこいでるしその元気ハツラツな姿を発見されたらどうすんだっていうね!
しかも運命的になぜか横断歩道通過する時彼こっち振り向いて行きまして、ぼくら二人とも、やあ!みたいに一瞬のうちにアイコンタクトを取り交わすというこのタイミングのミラクルにあのときあの場所でふたりはボーイミーツガール現象でしたっていうそういう話なんですけどまあべつに近所だし
ということでそろそろ僕の東京物語がお待ちかねだと思いますけどとりあえず弟の結婚式なんだけどなんかフランス料理だったんですけどあのいま話題のフォアグラが食べれてとてもうれしかったです。そしてキャビアもたべたんですけど世界三大珍味のうちの二大巨頭をぼくはその日同時多発的に食したということになります
あともうひとつが普通に思い出せない
もしかしてぼくは残された秘境の味もその日じつは食していたかもしれない
マジでおもいだせない
こう書いてるうちにも思い出すかと思いきやまったくもって記憶の引き出しは閉じたままであるというこの時間引き延ばし作戦をもってしても思い出せない!
というかぼくはその日カメラマンを仰せつかったので激しく動き回りましてあんまりフィルター越しだと臨場感が乏しいのであの戦場カメラマンの勇気もおそらくはそれはフィルター越しの恋物語に由来するのだと思いますっていうことを発見した次第です
多分だからカメラ持ってると強気なるよね
こわくなくなるんじゃないかな現実性が希薄になるっていうか
かといって戦場カメラマンで死体激写の人になってもいいよって言われてもお断りしますけど!だってそれ迫力かわんないじゃん
たぶん
死体の迫力ってすごいとおもうのよ
俺が言いたいのはカメラ越しで緩和されんのって臨場感のみであってたぶん迫力までは消えないと思うのよそらおまえ本物の死体とかって迫力ものすごいとおもうんだけど
つうかなんか遺体の損傷が激しくて身元確認ができないとかってあるじゃんよくニュースで
あれ警察におれもし身内で遺体を確認してとかって頼まれてもものすごくいやなんですけど断ってもいいの?せめて損傷がはげしくないの限定でお願いしますっていうかんじだと思うんですけどあれ確認する身内の勇気ってすさまじいものあるよ例えばその損傷の激しさから顔とか一目見てあ!そうです!イエスイエス!とかっていうくらいのレベルの変形じゃない状態っていうの指してるわけだよねなんか飛び出してたりとか壊れてたりとか
それをよく見てみるっていうのこわすぎる
というか微妙に今時間ないのにぜんぜん結婚式のはなし進展してないじゃん
というわけで東京のホテルで結婚式なんて初めてだしなんかかっこいいし料理長まで出てくるしなんかこんな本格的なフランス料理なんてどうやって食べればいいかわけわかんないしフォークとナイフものすごい数が整列してあってなんかどれ選べばいいかわかんないしものすげえうまいし俺もう意味わかんねえ!
というかんじでした
夜の7時過ぎくらいに終わってそいでその後ぼくの東京のお友達と合流してそして妻の友達とも合流してその友達の知り合いの青山のバーにいってそしたらその妻の東京の友達の彼氏と職場の人とかっていう結果7人くらいなってともかく増殖してぼくの初対面の人だらけの会になってでもなんか楽しくてヒートアップしたりで語り合って深夜の1時半くらいまで飲んでもうすごい気持ちよくなってともかく東京の人の話だといま遊び行くなら表参道ヒルズだ!って話でラーメンが一杯5000円でコーヒーが900円んらしいよっていう話を合計2回くらい聞いた
なんて青山おしゃれなスポットだ!
ということで結局帰ったの2時くらいでホテルの玄関閉まっててびびった
ああ!ぼくたちせっかくこんな東京タワーが目の前のこんあ素敵な夜に東京砂漠で今夜は野宿!とかって絶望的に立ち尽くしてたらインターホンで呼んだら開けてくれるというシステムでした
ということでなんか赤坂で二次会だった弟達もおなじくらいの時間に帰ってきたみたいで電話したり部屋に来たりで結局寝たの3時半とかじゃん
おれ明日っていうか今日東京で活動すんおに起きれるかなって話で死ぬかと思いました
で日曜日!
雨だ!わーいってなって早速やるきなくすには充分のコンデションでしたけれど如何せん山形っ子にとって東京は刺激的なのでテンションなんてさがんねーよ!
まずは移転セール最終日との事前情報をげっとしていたので第一目的地の代官山のマッシュマニア行ってホワイトデー用に妻にパンツをプレゼントとかいろいろお買い物してそういえば朝食とってないしでカフェでランチっていうなんておしゃれな行動をしてしまった
次どこ行ったんだっけ
そうたしか新宿の丸い行って接客がまるでホストだ!ってなってゲラゲラ笑いながらいろいろ伊勢丹とか回ったりしてアランシルベスタインの100万近い時計とかはめてみようとしたりとかエルメスとか群集にまぎれて入ってみたりとか冒険したんだった
んで次はもうひとつの目的地である神楽坂の50番いって肉まん食べたりでもあまりにひもじい姿でその肉まんをぼくら頬張っていたからか余程おいしそうにモグモグしていたからかなんかその僕らの目の前を通過した人々はその後行列を作り出していました
で夜なって意外と時間ないしもう一日あればいいのにってなったけどとりあえず見とくかってなって六本木ヒルズにいってみた
あった
た、たけえ!
ってビビッてなにこれ標高何メーターだよって話ですっかりぼくら見上げております
っていうこんな反応はきっと作った人の狙い通り過ぎる!
というはなしでお腹へったしヒルズでご飯たべてみました
もちろん一番やすいとこで・・・!
というそんな東京はとてもかっこいい町でした

PCM_06_02_25_0008.jpg
PCM_06_02_25_0012.jpg
PCM_06_02_25_0007.jpg


『ジャーヘッド』 (2005) サム・メンデス

04.jpg

サムメンデスだと多分こうするだろうなあっていうとおりにやっぱそのとおりだったっていう悪い意味で期待通りだったねっていう
でジャーヘッドっていうのは瓶の頭ってことで魔法瓶は魔法ジャーになるし炊飯ジャーは炊飯瓶になるしご連ジャーのジャーもたぶんおなじだとおもいます
つまり坊主頭は祈祷だということです
ミサイルの先端も祈祷を意識してデザインされています
弾丸も祈祷なんですだから
ということは亀頭はつねに国民にとって恐ろしい魔力に満ち満ちていなければいけないっていうことです
しかしながら坊主の反動で挑発というリバウンド現象な彼らにはいわば終戦はおとづれていたのかもしれないが未だ単発のかれはまだ洗浄にいた、そういう理解でいいでしょうか。
でも忘れていけないのは湾岸戦争のアメリカ軍の支社は147名いるという事実においていかほども凄惨さに変わりないということです(敵の正確な支社数はたしか公表されていない)

みたいな映画メモ的な未送信メールがぼくの携帯に残されていたんですけど変換がものすごい!
まあ全然おもしろくなかったけどね!22点

Paging Navigation

Navigations, etc.