死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

『勝手にしやがれ』 (1959) ジャン=リュック・ゴダール

FI752568_0E.jpg

あの気が利いた台詞というか単純にそれ駄洒落連発してるとしか思えないんですけど駄目?もしくはBボーイという解釈でいいですか。むしろ新翻訳の効果がいかほどですかよ。ナウくね?あとついでに通行人ものすご振り返りすぎ。こっち見すぎ。あからさまに熱心なカメラ目線だからなんかそんなの文明に初めて触れ合う未開拓な樹海なごときコイサンマン風通行人とかにばかし俺の視線が集中力を発揮して実際内容的にはこんなの勝手にしてくださいって感じではありましたよね。あとはそうねえこれといって特筆すべき感想もないけどともかく前みた時よりも更に加速度的につまんなかったから死ねばいいんじゃないかな6点
スポンサーサイト




トラックバックURL

http://komaku.blog44.fc2.com/tb.php/101-6222251b

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.