死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

『千年女優』 (2001) 今敏

1357457370.jpg
これって綺麗じゃない世界じゃない。綺麗じゃない世界っておれがアニメを愛する理由が綺麗な世界をみたいからということと反発するのですげえ困ったんだけどとりあえず綺麗な世界を夢見てたい派の俺にしたら極力人間的な位相としてのホクロとか存在して欲しくないわけなんだけど今敏は何を血迷ったか主人公を際立たせるためか風景との差異を際立たせようとしてるのかわかんないんだけどあきらかに特徴としてのホクロとか刻印してしまっている有り様なのでこれはいかん、これはいかんと僕は画面のまえで独り言です。だってあんな同一人物でもしやホクロがある人とない人がいたら確実にない人と一緒に生き残ることを選択するにきまってるじゃないですかあほか
なのにあきらかにさりげなさと懸け離れたホクロついてるのですものしかも最初にババアゾーンに至らしめている現状のお姿をぼくらに焼き付けてくるのでこれはもう思い出を語ったところで恋はできないという悲惨なアニメ的思考がぼくのこころを束縛するのです
それはタイタニックのローズが既にババアであるという前提のもとに若かりし季節をふりかえってもどうしても恋できない現象とおなじです
それがもしやあのローズのババア現象がまきおこっていなかったらはっきりいって確実にぼくは外野からノーバウンドで返球しでかしそうな強肩であることかくじつな屈強な肉体のローズに恋をしてたはずですし涙の数だけつよくなれるよ
ってきっと涙の数だけおれ強くなってたはずなのです
なのに如何せんババアが目の前で現在進行形に物語っているタイタニック物語なのでこれはもう僕の心は鬼となります
若かりし乙女のローズとぼくは既成事実としてのババアの血管浮きでまくりのお姿と重ねあわせつつ観賞するの巻です
というそういう悪い例があれほどハリウッドから届けられているにもかかわらず同じ過ちをそれもアニメという純潔な世界でやってしまう今敏はなんておれの期待にこたえようとしないのでしょうかとぼく怒っております
プンプンでございます
あれ綺麗だとけっこう最高なのに
ということでこれは遺伝を廻ったりする物語でなんでアニメなんだろう89点
スポンサーサイト




トラックバックURL

http://komaku.blog44.fc2.com/tb.php/135-5130b7b5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.