死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

腰の動きはあいうえお

ここはボヘミアンズ公式ファンクラブ会員ののホームページです
いやボヘミアンズの音源なんて一秒たりとも聞いてないけどねいいんだよそんなことは!
大体インターネットなんてそんなとkろだし虚飾がまかりとおる場所なんだしぼくのちんちんはおっきいぞ!ってほらね21cmはふつうに刺しこむくらいあるしね。なんか地面に彫ったら温泉とかでてきてわーいとかってなんないかなっていうね!
あ、なんか日記っぽくなってまいりました!
ということでここは僕の独り言スペースだからね君たちのようなカースト最下層の顔を意識して本音も言えないこんな世の中じゃ・・・っていうね!
で、なんだ。
ライブドアね。実にこわいね。あれはこわいよ・・・。
終了。
で、だ。一夫多妻の男ね。いいね。とてもいいよ。そのエッチな発想がとてもいいよ。ポエガミーだっけ。なんかちがうような気もしたけどそれでしょあれって。でもどうせならもっと若い時にチャレンジングしたかったなっていうね。わかるよおまえの気持ち。十代のほとばしるような時に完成させたいよねあれは。でも報道で見る限り男のキャッスルとしてはわりと完成度たかいんじゃない?あの男。唯一現時点での欠陥をそこに指摘出来るとすれば54歳だかの女がひとり混じっているっていうね。
あれはいらない。
でも総じてわりと平均点たかいっていう噂だしはやく顔見せろっていうね
男の興味が尽きないのははっきりいってその一点のみだっていうねそれをわかって欲しいよね
でも理想としてはそのいまは20代を中心とした構成員ですが経年経過と共に世代交代をも繰り返すような循環機能がそのシステムには欲しいよね常にフレッシュな稼働率を保つっていうのは重要なことじゃない?30才を契機としてメンバー入れ替えるみたいなね。
あそういえば30才といえばぼく最近30代の生き方についての考察を繰り返す日々なんだよね。もうおれ28じゃん。で今年29じゃん。20代の生き方については大体計画通りに順調に進捗してるわけなんですけど30代ってねやっぱ一番その生き方ひとつでその後も含めて個人の差異がもっとも付きやすいジェネレーションじゃないかなっていうねそう思うわけ
でテリー伊藤も今のひとは実年齢よりも若くみえるような服を着る風潮っていうのはいけない男たるもの常に実年齢よりも上に見えるようなファッションに挑戦しおおいに背伸びすべきだとかってこと言ってたけどね確かに今の20代30代ってカジュアルの延長線上の、それは職場環境にもよるでしょうが基本的なドレスコードすらも知り得ないなかでの拠り所はネームバリューでしかないという、着ることは出来ても着こなすことが出来ていないっていうね。やっぱ30代で突き抜けるにはそこかなというね。やっぱ30代のファッションて悲惨だなっていうね。おれ18歳から始まり20代はアメカジで駆け抜けたけどもうこれアメカジサイトとかの着用画像とかねもうおっさんとか悲惨のなにものでもないよ。あれはファッションにこだわっているのでなくてプロダクトにこだわってるのに過ぎないっていうね。厳密にはリプロダクトの魅力に魅了されているに過ぎず更に厳密にいえばリプロダクトの意味すらも理解していない輩が多いっていうね。ああはなりたkないっていういい見本だよこだクロとか。あれ絶対おっさんなってから目覚めたパターンだよ。
モテたくて。
おれがアメカジにはまったときの18歳のときのお手本となったマッコイスタとかはほんとにかっこよかったもん。あの人たちは着こなしが相当にかっこよかった。しかし今って下手に金を持つああいう年代がわりと陥りがちな、いわゆる【大人買い】に象徴されるようなのとおなじような趣味投資型の現象の一種だけどもうおれはそれは20代の時に走破したからネクストレベルへの移行を速やかに断行せねばなるまいっていうそんなことを考えてるわけです。というか既に移行期へとさしかかっているわけですけどこのまえアウター類売りにいったらもう冬物は買取終わりました今は春物だけですとかって言われて、なのでそれを除いて査定しますとかって言われてああとかって思ったのになんか店員さんがブランドものばっかだったんでやっぱ買い取らせてもらいますとかって言って5点で2万とかだった。たしかにブランド物はリセールバリューも高いので資産として持つこともありだなっておもったけどまあいい。ほんとでもしかし20代をおしゃれに駆け抜けたその30代のファッションの抱える漫然たる憂慮への回答として用意されたファッション誌の一連の大人向け雑誌発刊現象などはおおいに評価できるなというね。最近大人向け雑誌って読むのたのしいよ。イタリアのテーラーとか超かっこよかったりするし。なんか大人のファッション誌っていままでは微妙だったんだけどいやレオンのちょいワルとかのブームは俺いいとおもうのよやりすぎだけど。そして若者以上おやじ未満のその空洞の世代をターゲットにしたものの登場というのはそれは成熟した日本のファッション事情においては必然であったとおもいmqす。けっこう今までは30代からってズボラになるのが定番的な流れだったとおもうし。でも現代っ子はちがうんだよねすべての年代において敏感なひとは存在するっていうね。そうでない人も依然としてもちろんいるわけですけど。なのでぼくは30代はかっこいい大人になりたいなっていうかもう20代って若者と捉えてもらってかまわないけど30代はもうどう考えたって大人だし大人には大人の事情があるし俺だってゴルフとかいっちゃうよ?おう?
PCM_05_06_10_0002.jpg
スポンサーサイト




トラックバックURL

http://komaku.blog44.fc2.com/tb.php/166-8b769cf6

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.