死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

魔法を信じるかい

とは、僕の青春を彩ったかの中島史雄の言葉ですが今日はすげえ奇跡っていうか昨日はほら三人で集合したしなのにやっぱ奇跡なのはきょう俺信号待ちしてたわけ
そしたら目の前チャリでNH計くん普通に通過してくし
(彼は現在むちうちで通院を余儀なくされてるっていうことになってるのに)というこれが交通事故の相手に見られたら!
というそんな境遇のさなか雨の中必死でチャリこいでるしその元気ハツラツな姿を発見されたらどうすんだっていうね!
しかも運命的になぜか横断歩道通過する時彼こっち振り向いて行きまして、ぼくら二人とも、やあ!みたいに一瞬のうちにアイコンタクトを取り交わすというこのタイミングのミラクルにあのときあの場所でふたりはボーイミーツガール現象でしたっていうそういう話なんですけどまあべつに近所だし
ということでそろそろ僕の東京物語がお待ちかねだと思いますけどとりあえず弟の結婚式なんだけどなんかフランス料理だったんですけどあのいま話題のフォアグラが食べれてとてもうれしかったです。そしてキャビアもたべたんですけど世界三大珍味のうちの二大巨頭をぼくはその日同時多発的に食したということになります
あともうひとつが普通に思い出せない
もしかしてぼくは残された秘境の味もその日じつは食していたかもしれない
マジでおもいだせない
こう書いてるうちにも思い出すかと思いきやまったくもって記憶の引き出しは閉じたままであるというこの時間引き延ばし作戦をもってしても思い出せない!
というかぼくはその日カメラマンを仰せつかったので激しく動き回りましてあんまりフィルター越しだと臨場感が乏しいのであの戦場カメラマンの勇気もおそらくはそれはフィルター越しの恋物語に由来するのだと思いますっていうことを発見した次第です
多分だからカメラ持ってると強気なるよね
こわくなくなるんじゃないかな現実性が希薄になるっていうか
かといって戦場カメラマンで死体激写の人になってもいいよって言われてもお断りしますけど!だってそれ迫力かわんないじゃん
たぶん
死体の迫力ってすごいとおもうのよ
俺が言いたいのはカメラ越しで緩和されんのって臨場感のみであってたぶん迫力までは消えないと思うのよそらおまえ本物の死体とかって迫力ものすごいとおもうんだけど
つうかなんか遺体の損傷が激しくて身元確認ができないとかってあるじゃんよくニュースで
あれ警察におれもし身内で遺体を確認してとかって頼まれてもものすごくいやなんですけど断ってもいいの?せめて損傷がはげしくないの限定でお願いしますっていうかんじだと思うんですけどあれ確認する身内の勇気ってすさまじいものあるよ例えばその損傷の激しさから顔とか一目見てあ!そうです!イエスイエス!とかっていうくらいのレベルの変形じゃない状態っていうの指してるわけだよねなんか飛び出してたりとか壊れてたりとか
それをよく見てみるっていうのこわすぎる
というか微妙に今時間ないのにぜんぜん結婚式のはなし進展してないじゃん
というわけで東京のホテルで結婚式なんて初めてだしなんかかっこいいし料理長まで出てくるしなんかこんな本格的なフランス料理なんてどうやって食べればいいかわけわかんないしフォークとナイフものすごい数が整列してあってなんかどれ選べばいいかわかんないしものすげえうまいし俺もう意味わかんねえ!
というかんじでした
夜の7時過ぎくらいに終わってそいでその後ぼくの東京のお友達と合流してそして妻の友達とも合流してその友達の知り合いの青山のバーにいってそしたらその妻の東京の友達の彼氏と職場の人とかっていう結果7人くらいなってともかく増殖してぼくの初対面の人だらけの会になってでもなんか楽しくてヒートアップしたりで語り合って深夜の1時半くらいまで飲んでもうすごい気持ちよくなってともかく東京の人の話だといま遊び行くなら表参道ヒルズだ!って話でラーメンが一杯5000円でコーヒーが900円んらしいよっていう話を合計2回くらい聞いた
なんて青山おしゃれなスポットだ!
ということで結局帰ったの2時くらいでホテルの玄関閉まっててびびった
ああ!ぼくたちせっかくこんな東京タワーが目の前のこんあ素敵な夜に東京砂漠で今夜は野宿!とかって絶望的に立ち尽くしてたらインターホンで呼んだら開けてくれるというシステムでした
ということでなんか赤坂で二次会だった弟達もおなじくらいの時間に帰ってきたみたいで電話したり部屋に来たりで結局寝たの3時半とかじゃん
おれ明日っていうか今日東京で活動すんおに起きれるかなって話で死ぬかと思いました
で日曜日!
雨だ!わーいってなって早速やるきなくすには充分のコンデションでしたけれど如何せん山形っ子にとって東京は刺激的なのでテンションなんてさがんねーよ!
まずは移転セール最終日との事前情報をげっとしていたので第一目的地の代官山のマッシュマニア行ってホワイトデー用に妻にパンツをプレゼントとかいろいろお買い物してそういえば朝食とってないしでカフェでランチっていうなんておしゃれな行動をしてしまった
次どこ行ったんだっけ
そうたしか新宿の丸い行って接客がまるでホストだ!ってなってゲラゲラ笑いながらいろいろ伊勢丹とか回ったりしてアランシルベスタインの100万近い時計とかはめてみようとしたりとかエルメスとか群集にまぎれて入ってみたりとか冒険したんだった
んで次はもうひとつの目的地である神楽坂の50番いって肉まん食べたりでもあまりにひもじい姿でその肉まんをぼくら頬張っていたからか余程おいしそうにモグモグしていたからかなんかその僕らの目の前を通過した人々はその後行列を作り出していました
で夜なって意外と時間ないしもう一日あればいいのにってなったけどとりあえず見とくかってなって六本木ヒルズにいってみた
あった
た、たけえ!
ってビビッてなにこれ標高何メーターだよって話ですっかりぼくら見上げております
っていうこんな反応はきっと作った人の狙い通り過ぎる!
というはなしでお腹へったしヒルズでご飯たべてみました
もちろん一番やすいとこで・・・!
というそんな東京はとてもかっこいい町でした

PCM_06_02_25_0008.jpg
PCM_06_02_25_0012.jpg
PCM_06_02_25_0007.jpg

スポンサーサイト




トラックバックURL

http://komaku.blog44.fc2.com/tb.php/184-7b3b5cd1

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

信じているのは天使です。 

神楽坂にヒッソリ聳え立つビルの一階のレンタルビデオ屋ーーー!!
りなのバイト先ーーー!!!
世界三大珍味の後一つって、フカヒレじゃなかったですか?
多分ですが・・・。この前あたしンち読んでてフカヒレどうのこうのって話しが出てきて世界珍味の一つとか言ってたような気がするんですが気だけです。

  • 2006年03月03日 03:09
  • うんこです。 #Bx6Q28pM
  • URL
  • [ 編集 ]
 

おいーその情報をもっと早くに旅立つまえにプリーズギブミーといったかんじなんですけど!そしたらもっとぼくはドキドキをかんじながらの胸の高鳴りを小さい胸に秘めながらという生活を送れたのにね!
いやでもレンタルビデオ屋はすくなくともおれ通りすがってないような気がするんだけど僕たちあの町ですれ違っていたのかなあいやきっとちがうだって恋に落ちなかったもんあの場所では!というかあすこらへん一帯でヤングに遭遇しないし基本的に
んで三代珍味ですがフカヒれっtって普通に珍味っつかあれうまいじゃん
そしておもいだしたんだけどトリュフだったよっていう!なんかでもトリュフチョコとかあるけどどのへんがトリュフ的なのかわかんあいんだけどそのへんトリュフ的にはどうおもってるのかなあ

  • 2006年03月03日 10:19
  • つめたいです。 #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.