死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

あにーば捲くられんん

きのうは乙女座のおとこにとっては願ってもない乙女イベントであるところのケーキバイキングにいってきました。で、でた!
これはもう頂点極めたといっても過言ではないはずだと信じて疑わないけど間違っていないよね。かといってピンコだちすると痛いしそういえば意味なくピン小立ちとかよく中学生の時とか謎なイベントが発生して休憩時間なのに席を立てない(たってるのに!)っていうなんの予兆もなく勃起を強制されるというこれほど理不尽なイベントはないものだけどっていうそんな中学生なみの多感な少年期を過ごすちんぽと共にぼくは生きている29歳なんですけどっていうのを思い出しました今
大人だと自制きくしね。大人ってそういうことでしょう?そんなスカートがぴらっとめくれたくらいで完全な勃起なんてしてやらないっていうね。せめて半立ちが関の山だっていうね。そういう自主規制がおのずときく、もしくはきかせるのが大人っていうもんなんだと僕はこの乱れ切った中高校生たちの性の風土にねこう言ってやりたいわけ。でもそれがどうだ。この意味なくフル勃起してしまうっていうねほんとこれ性的な情報とか無関係に突然変異かというねぼくの抑制のきかないところの未知数に可能性をかんじたりもする季節っていうかこんな勃起した状態で地べたにすわりこんでいる女子高生に説教しても説得力がないし勃起した大人の男ほど悲しい無力の存在はないのです
ということで話それたけどこうなったらいつでも俺女の子として生きていけるしちんぽなんてもっと揉みたいし素敵な女の子になるためコレクションだってしたいわけ
ということでいつぼくのおちんが喪失してしまうのか、または自然消滅してしまうのかわからない最中じんせいの第二章の開幕を告げるには最適の乙女イベント発生だったことは皆様ご承知いただけたでしょうか
でも意外とケーキぼく8個くらいを通過した時点でもうわりと飽きたって正直に言えないしそもそもがグレープフルーツジュースとケーキとの組み合わせが見事に噛みあっていないことは極めて明白なことなのである。なのでdお昼をたべないでがんばって仙台まで行ったけど主食がケーキとかの国にはあんまし行きたくないっていうふうに人生観が変わった!
っていう人生観の変化についての考察をすこし試みてみましたというお話でした
でも甘いパンを主食とする国になら行ってみてもいいよ
スポンサーサイト




トラックバックURL

http://komaku.blog44.fc2.com/tb.php/269-af08c7af

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.