死球マントラ

全員しぬまで人形かぞえる

logs

『NANA』 (2005) 大谷健太郎

nana_wp1s.jpg

中島美嘉って前からきづいていたけど顔立ちそんなにふつうにかわいくないんだけどなんで好きかっていったらおまえそれは雰囲気でカバーしてるにすぎないわけなんだけど素敵だとおもうよでもなんかおよそ日本ではないようなアメリカンな巨大な風呂場で松田龍平と戯れるその化粧してない顔立ちはまるで少年のそれなようでいてはっきりいって完全にホモな俺様はディックが最高潮にエレクトする!といいうのはほんとに嘘だとおもってくれてかまわない
けど本当だったらどうするって話だよ
とにかくそんな感じで中島美嘉の牽引力でうごいていくんだけど意外と後半どうでもよくなる存在のあおいちゃんの彼氏の章司と幸子の話題が意外と長いけどなにがすごいってそれが全然ほんとに関係ないはなしなのでびっくりした
んでこの子が最初は東京に来いとかおまえどれだけあおいちゃんの体と心を弄ぶおつもり!とおもっていたらほんとにいい人なのでこんな健全うつくしい美大生生活はありえないしもっとアートな若者らしく荒廃しためまぐるしいまでのデカダンな性生活を送ってほしいと熱心な声援を送るも、それがわりと虚しくなるほどにあまりに誠意な心をもった可愛い男子なので徹底してホモな俺様は章司の綺麗なアナルをいやがおうにも乱暴しようと思うわけなんだが、奇跡的にもこれまた幸子も嫌味なところのない、本人はそれを意図してないにしろ略奪する権利を充分に有したいい人だという結果でなんかにくらしいところが一切無いこの清潔さに、振り上げた拳この怒りをどこに収めるかというと、もうこうなってしまったのは悪いのはテンションの高いあおいちゃんということに自然とそうなる大多数の反応になってしまうわけなんだがそれはそうとして宮崎あおいは基本的にはなんてかわいい子なんだという話になるわけなんだが中島美嘉と並ぶと意外と身長がでかいという意外性。知ってたけど
その全身から発せられる裕福な家庭環境が見て取れるこの余裕ある佇まいはやっぱ宮崎あおいちゃんにしかできないけど中島美嘉なんてじっさい絶対この顔いじめられてきた不幸なかんじなんだけどそういうところは逆にわけあり的な雰囲気で演出することでカバーするから平気だということで決着します
つうか章司は基本わるくないっていうかあんなアニメ声の人間が実在する世界がいけないのであってあんな声だされたらそらふつうセックスだわさ
ごめん。
これはもうほんとどうしようもない
これはある種絶対的な権力への降伏と同等の価値を持つのでその時は顔がどうとかじゃなくてでもおっぱいも大きいくて、しかも顔もかわいい、そらセックスするってはなしであってしない理由のほうが見つからないっていう事でいくら章司でも勃起するのであるししないほうがおかしいのでもうその点に関して批判のしようがないのでつまりあおいちゃんは悪くない
あおいちゃんがわるいんじゃなくて相手が悪かったということでご納得いただくほかない
でもあの喋り方は女友達ぜったいできないよね。知ってる
この前もテレビでなんか死海に少年といっしょにお出かけする旅してたけどあの少年が俄然サエコのスクール水着のふくよかな胸元に釘付けになっていたのをお兄さんは見逃さなかった
わかるけど
つーか俺ナナにたいしてピストルズをしらないくせになんやかんやとかなんか音楽的な面で批判というかなんかそういう意見を昔からたくさんみてきたんだけどこれにたいしてそんな批判できるやつってほんと友達なりたくないなあと思う60点
スポンサーサイト




トラックバックURL

http://komaku.blog44.fc2.com/tb.php/314-a6ef3a4b

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.